鰯の頭教(仮)とは

概要

鰯の頭も信心というポリシーを持つ創唱宗教です。

仮にこの宗教を実在すると定義したとき、開祖はTALであるとされます。

基本的な教義

この教義はドラフト段階のものです。将来的に加筆修正を加えられることを前提としています。

はじめに鰯の頭ありき
われわれは鰯の頭を尊び、そのことで個人々々の心身における救いを得ることを目的とします(あと一応健康にもよいのでたまには鰯を食べることを推奨しますが、筆者からして鰯をあまり食べません)。
鰯の頭は無形である
われわれは鰯の頭を尊びますが、その方法は自由ですし、何をしても、何もしなくても「鰯の頭を尊ぶ」ことに繋がりうることを知ります。
功を求めるべからず、他を貶めるべからず
われわれは鰯の頭を尊び、同時に「鰯の頭を尊んでも尊ばなくても何も変わらない」ことを信じます。
己を委ねるべからず、己を賤しめるべからず
われわれは鰯の頭を尊びますが、それはそれとしてこんなもんに自分の気持ちや選択、財産などを委ねるわけにはゆきません。複雑な思考回路を持った一個の人間が鰯の頭なんぞに脳を預けるようなことをわれわれは認めません。
妨害するべからず
「布教なんかするのもされるのも面倒じゃね?」という観点から、われわれは、むやみに教義をひけらかすことを推奨しませんが、他の宗教の布教に対するカウンターは専守防衛にあたりこれを例外とします。

補足(加筆修正案)


鰯の頭教(仮)

TAL (tal@quadspace.net)